大阪京都の女性のための性感マッサージ・ 京阪CalmDown(女性用性感)・性感マッサージによる不感症セックスレスのためのセックストレーニング

より良い夫婦生活のためのセックストレーニング


ご主人様とのセックスが苦痛です。
そんなメールをいただくことは少なくありません。

夫とのセックスが苦痛なのは、自分が不感症のせい?それとも、夫が下手なの?
夫のことは好きなのに・・・

いくらご主人のことが好きでも、セックスが苦痛のままでは何年も我慢しているうちに好きではなくなってしまうでしょう。
とくに、老後になったとき、それまでの苦痛を与え続けてきたパートナーを愛し続けることはできますか?
それまでは、経済的な問題や子どものことがあって我慢できていたとしても、そういう足かせがなくなったとき、その関係は崩壊します。

そんなこと、我慢してセックスを受け入れている奥様ですら期待しているものではありません。
できれば、良い関係であり続けたいものです。

しかし、我慢のセックスを続けていれば、いつか関係は破綻します。
それは奥様がご主人を嫌いになることだけではなく、我慢のセックスに気づいたご主人がもっと喜んで自分のセックスを受け入れてくれる女性と出会ってしまう可能性があるからです。

男性にとってのセックスはただの射精による快感目的だけではありません。
女性が自分のするセックスに喜んでくれることを感じて、自分が認められているような気がするのです。
女性に認められて、受け入れられていると実感することで、男性は自信が持てる生き物だからです。
ですから、奥様がセックスで感じられることは夫婦の関係においては重要なことなのです。

じゃあ、感じているフリを続けていればいいじゃない?
そう思う方もいるでしょうし、それで最後までやり通した女性もいるでしょう。
でも、それは幸せですか?

できれば、女性も本当にセックスを楽しめる方が良いに決まっています。
本気でご主人と幸せだと感じる関係となる方が良いのです。

そのために、セックスで感じる体になるトレーニングをしませんか?
性的な快感は実際に体験してみると、脳がその状態を覚えます。
そして、脳はその快感を再現することができます。
その快感のお手本となるものを、プロの性感マッサージと一緒に体験するのです。

そうすれば、ご主人様の今のセックスに不満があったとしても、徐々に感じることが出きるようになりますよ。
そして、性感マッサージを重ねる中で、自分の気持ちよいツボを見つけることで、ご主人様にどうして欲しいのかを伝えられるようにもなります。
そうなれば、ご夫婦で本当に心地よいセックスを追求していけるようにもなります。

そのお手伝いをするのが、性感マッサージです。
決して浮気ではありません。
性感マッサージはより良い生活のためのトレーニングなのです。

もし、今我慢を続けている奥様がいるのなら、一度ご連絡下さい。


inserted by FC2 system